頑張り世代のおじさんが世間、いや自分に思うこと

最近色々と感じることが多くて。でもそれが正しいのか、間違っているのか、ただおかしいだけのか。世間に聞いてみたくて。

お題スロットを回してみました。[行きたい場所]

お題「行きたい場所」

 

 私は普段カレンダーどおりの勤務をしていて、普段土日はお休みなのですが、この土日は久しぶりに両日とも出勤になってしまいました。

 

昔はあまり気にならなかったのですが、歳を重ねると休日の重要性が身にしみて分かってきます。やっぱりお休みの日は思いっきりリフレッシュして、心身ともに休ませることが本当に大切です。

 

お休みを取れなかったせいか、どうも今日は夕方あたりから頭の回転が悪く、けだるい感じが続いています。

 

ということで、何を書いてみようかと思案していたところ、ふと目の前にある「お題スロット」というボタンに気がつきました。

 

んで、ちょっと回してみたところ、なんと今の私の気分にぴったりのお題が。

 

という訳で、今日は「行きたい場所」について。

とは言っても、ちょっと大きな仕事のプレッシャーから逃れたい今の私の気分だと、ここ以外の場所ならどこにでも行きたい気分ですが。。。

 

私が紹介したいのは、「どこでもマイル」です。

www.jal.co.jp

行きたい場所というのではないのですが、JALマイレージ会員ならなんと往復6000マイルでJALの設定した4つの国内の行き先から、ランダムで行き先が決まるという面白い企画です。

 

それが、沖縄だったり北海道、四国など、なかなか普段行かない魅力的なところがチョイスされるというとても魅力的な企画です。

 

私はこのどこでもマイルを使って夏休みに釧路へ行ってきました。北海道でも新千歳から札幌あたりなら結構行く機会も多いかと思いますが、釧路はなかなか行くこともなかったので、大満足の旅行となりました。

 

釧路空港からは釧路湿原を観光し、屈斜路湖知床半島をぐるっとレンタカーで回って、北海道の雄大な自然と新鮮な海鮮料理を心ゆくまで堪能してきました。

自分で行く場所を決めていたら、まず来ることはなかっただろうなぁなんて思いながら、この企画に大変感動しました。

 

あと、金額的にも北海道に往復6000マイル(6000円)で行けるなんて、すごいですよね。自分で普通に行ったらその10倍くらいかかりそうだし。

 

あ~、早くこの仕事を片付けて、今度は沖縄の石垣島とか南国リゾートに行きたいなぁ(今寒いしね)。もう泳げるのかなぁ。ビーチで昼間からビール飲みながらゆっくり過ごしたいなぁ。

・・・やばい、完全に妄想モードに。

 

というわけで、私の行きたい場所というか旅行の方法になってしまいましたが、時には自分の行き先を運に任せてっていうのも面白いもんですよ。