頑張り世代のおじさんが世間、いや自分に思うこと

最近色々と感じることが多くて。でもそれが正しいのか、間違っているのか、ただおかしいだけのか。世間に聞いてみたくて。

お気に入りのパンツを履こう

見えないところといって、アンダーウェア油断して無いですか?

 

男性の密かなオシャレとして、靴、ベルト、メガネ等は良い物を身に付ける。という話を耳にします。

まぁ、それも何となく分かるのですが、今日はもっと大切な物があると言う話。

 

何か、アンダーウェアです。

では何故か、それはズバリ普段周りから見えないからです。

 

肌着として大切という考えもあります。登山家は綿素材の下着を大切にするそうです。綿素材の下着は化学繊維の下着と比べて保温効果が高く、遭難した際の生存率に関わるって聞いたことがあります。

私のようにふつうの生活をする人間にとっても、肌に接する物である下着は、服というものの原点として、ある意味全ての服の種類より大切とも言えます。

 

でも、スタイルという観点から考えると、普段周りから見えないのであまり重視されないパーツでもあります。

だがしかし、普段見えないところだからこそオシャレにというのが私のスタイルです。

 

ちっちゃい人間である私は、そこに人との差を見つけ、微かな優越感に浸るのです。

(馬鹿みたいですが、大切だよ)

 

また、フとしたタイミングで、人に見られることがあるのがアンダーウェアです。

  • 座敷に上がった時
  • 大浴場で服を脱いだ時ー特に友達や会社の人と行く時は大切
  • 暑くて思わずシャツを脱いだ時
  • 病院で診察される時
  • 彼女と行為に至る時

などなど。。。

 

そんな時、下着に穴があいてたり、ゴムがヨレヨレだったり、恥ずかしいデザインだとイヤですよね。

私は逃げたいほど恥ずかしいです。

 

だから、アンダーウェアはいつもお気に入りを身に付けたいのです。

 

私は最近、グレイブボールトというブランドのパンツがお気に入りです。

f:id:heberekemachine:20180110225516j:plain

SALEで買ったパンツ



www.gravevault.jp

 

お気に入りのポイントは、

  1. 細いナイロン繊維で出来ていて、ツルツルしているので肌触りが良いこと。
  2. 軽くて、薄くて、洗濯してもすぐに乾くこと。
  3. デザインが好き。ツルツルしていて光沢感も良いこと。

 

服を選ぶ時、下着に限らずこれが良いというスタイルや、ブランドを決めるのはとても良いと思います。

変なものを間違って買う事も無くなるし、買い物の時間も短縮出来ます。

 

どうですか?パンツなんてと思う方にはバカバカしい話ではありますが、意外とこだわってみると、なんとなーくそれだけで日々の生活に自信が持てるようになったりするかもですよ。

 

グレイブボールト、おススメです。ちなみに私はいつも阪急で買ってます。