頑張り世代のおじさんが世間、いや自分に思うこと

最近色々と感じることが多くて。でもそれが正しいのか、間違っているのか、ただおかしいだけのか。世間に聞いてみたくて。

東京、虎ノ門、平日午後、カフェ事情

私は田舎者です。

 

久しぶりに虎ノ門にやってきた私は、用事を済ませた後、

そのまま帰ってしまうのがなんとなく惜しくて、近くのオシャレカフェに。

 

混んでいる。

 

注文をしようとカウンターに向かうと、店員から当たり前のように

「店内でお召し上がりですか?

   先にお席の確保をお願いします。」

と、言われ、すごすごと唯一空いていた、電源プラグのついたカウンタータイプの1人席に

荷物を置き、再び注文へ。この店ではいつもの事なんだろう。

 

ブレンドコーヒーと、いかにもオシャレで美味しそうなアップルパイが気になり、注文した。

おっさんが、アップルパイ。というのも少し恥ずかしい。。。

 

店内はフリーWiFiがあり、他のお客さんはほとんど一人で来店している様子で、

黙々とパソコンやら、携帯やらをやっている。

 

ザッっと全席で40席という広さのお店である。

以下内訳(すいませんが、全て私の独断と偏見による)

  • サラリーマン:23名
  • OL:4名
  • フリーっぽい人:7名
  • 学生風の人:5名

 

ここで注目すべきはやはりサラリーマンだろう。

とうに昼飯時は過ぎている。

 

  1. 本を読む人:3名
  2. 携帯でゲームしてる人:4名
  3. 同僚らしい人と話ている人:4名
  4. パソコンで何やら資料作成か、メールのやり取りをしてる人:8名
  5. 資料に目を通している人:4名

 

まぁ、3番から5番は分かる。

しかし1と2の人達はこんな事してていいのかと思う。

(自分のことは置いといて)

 

ふ、日本て平和だなぁ。

東京のど真ん中の平日昼過ぎって、こんな感じなのね。

と思わず何か思わずにはいられませんでした。

 

さ、田舎へ帰ろ。